読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台風30号の死者・行方不明者 12

台風30号の死者・行方不明者 12
比台風、死者・不明4823人に…41邦人不明
読売新聞 11月16日(土)21時23分配信

 【マニラ=梁田真樹子】フィリピン中部の台風被害で、同国国家災害対策本部は16日夜、死者が3637人に達し、行方不明の1186人と合わせて計4823人になったと発表した。

 被災地で各国の支援が本格化するなか、自衛隊の国際緊急援助隊は、10人が16日、最も被害が大きいレイテ島タクロバンへ到着。

隊員の一人、山崎俊宏・2等陸佐は現地入りに先立ち、「住民のニーズを把握し、多くの人を助けたい」と語った。別の10人も17日にセブ島北部タボゴン入りし、それぞれ17日から負傷者の治療などを本格化させる。

 日本の民間主体の国際緊急援助隊・医療チームも16日、タクロバンで診療を継続した。

 在マニラ日本大使館によると16日夜現在、レイテ島とサマル島の在留邦人のうち41人と連絡がとれず、安否確認を続けている。

     ヤフーニュース からです