読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台風30号の死者・行方不明者 8

台風30号の死者・行方不明者 8

フィリピン台風の死者4460人 国連事務所発表
朝日新聞デジタル 11月15日(金)12時33分配信

 【ニューヨーク=春日芳晃】国連人道問題調整事務所(OCHA)は14日、フィリピンの台風被害について、死者が4460人に上ったと発表した。一方、フィリピン政府の15日朝のまとめでは死者は2360人、負傷者は3053人。約148万人が避難を強いられている。

日本外務省によると、14日時点で日本人は54人の無事が確認された。残る79人の安否確認を続けている。

 被害が最も大きかったレイテ島の中心都市タクロバンでは、マニラからの救援物資が市街地に届き始めた。フィリピン国軍や海外の援助団体は物資配給のペースを上げ始めた。

ヤフーニュース からです。